LOG IN

今年の初記事

by くのたん

少々遅れまして、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

新年になって、初もうでへ行ってきました。たくさんの人が参拝していました。

よく日本人は宗教心が無いと言われて、私もそう思っていた時期もありましたが、今は違うと思っています。

むしろ日本人ほど、神様を信じている国民って珍しい気がしています。

日本人は昔から「八百万の神」を信じてきました。この考え方が、日本人にはあまりにも当たり前すぎて、自分がどれほど深く神を信じているか、自覚がないだけです。

ネットを調べると、車の供養の仕方とか、眼鏡など物の供養の情報があったりします。

このように日本人は、「どんなものにも神が宿る」という考えを、当然のように受け止めていたりします。

日本人が他人に気を使うのも、その人に「神」を感じているからかもしれません。

神様に失礼があってはいけないと、どこかで感じている気がします。

日本は神様だらけの国です。神様があまりにも多いので、他の宗教の神様がいても、なんも問題も感じないのでしょう。

我が家には神棚がありますが、今年その神棚を、新しくしました。言ってみれば我が家の式年遷宮です。

平成最後に、神棚を変えたくなるとは、これも何かの縁でしょうか。

とりあえず、今年も健康ならば、特に文句はありません。

実りある一年になると良いですね。

OTHER SNAPS