LOG IN

誰と出会うかで運命は決まるかもしれない

by くのたん

時々「あの人、変わったね」と話す時がある。
確かに変わったように見えることもあるけど本当は「変わった」のではなく、元々その人の中にあった一面だったんじゃないかと考える。

出会った当時はその人が持っている別の一面が目立っていたように見えていただけで、
本質は変わってないのではないのかな。

また自分のものの見方が変わったから、その人が変わって見えた可能性もあると思う。
人は一緒にいる人によって引き出される性質が変わる。性格も変わるし、現れる才能なんかも変わる。

そう考えると人生で誰と出会うかは本当に重要で、運命を左右する大問題なんだなとつくづく感じる。

人が最初に出会う人間は親で。最初ということは自分がまっさらな時に出会うわけだから、親によって引き出される性質が自分の根幹となる。

後は親戚や祖母や祖父、兄弟と続いて友人などがつ続いて性格や才能が形成されていく。

自分の世界は出会った人で出来ている。
出会う人達は世界の土台であって、風景が作られていく。

その風景の中で自分は人生を描いていかないといけない。

最近はネットによって本来出会うはずのない人と出会うことも増えてきた。
現実世界だけなら決して出会えなかった人に出会うことは運命を変えること。

ネットは運命を変える装置でもあったんだな。
運命は出会いで出来ている。



くのたん
OTHER SNAPS