LOG IN

弱虫って悪いことばっかじゃないよね

by くのたん

弱虫とか意気地なしってネガティブに使われるけど、この性質は言うほど悪い性質じゃないと思う。
弱いとなんだって慎重になって失敗が少ないし、無謀な賭けに出ることも少ない。


何かをするにしても一人だと不安だから誰かと一緒にやろうとする。どんなことも一人でやるより複数でやったほうが安心だし、安全だ。
弱虫さんはそうやって確実な方法を選ぶことが多い。

ヒトラーは生前「役に立つ人間は人を殴れる奴だけだ」と言ったらしい。国を守る、という視点で考えたら確かにそうかもしれない。

大きな成功は望まないから、ただ家族や友人と仲良く生きていきたい、と願う人は弱くても特に問題ないなあと感じている。
弱い人は何かあると「逃げる」という選択肢を取る。この選択肢は最も生き残る可能性が高いのでなんだかんだ言って弱い人が一番生き残りやすいと思う。


弱い人は、最も安全なものを選び、最も確実なものを選ぶ。だから失敗が少ない。
強い人は無謀な選択をしがちで成功すれば大きいけど失敗すればどん底になる。
どっちが好みかはひとそれぞれだけど、強いからっていい面ばかりではないし、弱いからって悪い面ばかりではない。

どんなことも考え方で良くも悪くもなるもんだとつくづく思う。



くのたん
OTHER SNAPS